割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のサイト  株価低迷の今が株式投資のチャンスです

賢く儲ける株式投資

FX  エクセルまにあ  あらのHP   麻雀研究所  数独まにあ  ダイエット



株式投資トップ

はじめに

株式投資入門

株式投資講座

長期投資のすすめ

投資家心理

コラム

おすすめ証券会社

日経平均株価の分析

株の用語集

株の格言集

注目銘柄

おすすめの本

ポートフォリオ

これまでの投資成績

パクリ投資法

パクリ投資法とは ---
      他の人が保有している銘柄を真似して買う投資法

誰が言い出したのか分かりませんが、パクリ投資法というのがあります。

ホームページやブログを探すと、
自分のポートフォリオを公開している投資家がたくさんいます。

その中から自分が気に入った人の持っている銘柄を真似して買うのがパクリ投資です。

 

どこまでがパクリになるのか定義が難しいですが、
人の分析を鵜呑みにして、自分ではほとんど銘柄分析をしないというのが、
パクリ投資のもともとの意味だと思います。

広い意味でとらえれば、他の人が持っているのがきっかけでその銘柄を知り、
自分で調べた上で投資した場合もパクリになるのかも知れませんが、
それだったらほとんどの人はやっているでしょうし、私もやっています。

よってここでは、自分で銘柄分析をするのかしないのか、
というところで線を引きたいと思います。

 

さて、このパクリ投資法ですが、はたして有効なのでしょうか?

デイトレで大儲けする人のページで書きましたが、大儲けしているからといって
その人が何か特別な能力を持っているとは限りません。

ただ単に運が良かっただけ、という事も十分に考えられるわけです。

またブログにもっともらしいことが書いてあったとしても、
それは単に文章が上手いだけということもありえます。

そうすると、その人の推奨する銘柄を買ったとしても別に有利ではありません。

よって、パクリ投資法はあまり有効でない、と思います。

もちろん、統計を取ったわけでも他に証拠を見つけたわけでもないので、
あくまでも私の感覚的な結論です。

ただし、プラスでもないでしょうが、マイナスに働くこともそれ程ないと思います。

ダーツで選んだ銘柄がプロのファンドマネージャの選んだ銘柄よりも
成績が良かったというウォールストリートジャーナルの記事もあります。

結局のところ適当に選んだ場合と大差ないということです。

 

ただしこれはパフォーマンスの話であって、精神的には結構違ってくると思います。

人の言うことを全面的に信じて自分の大切なお金を賭けるのです。
投資ではありません、賭けです。

もちろん、負けた場合には悔しいでしょうし、騙されたという気にもなるでしょう。

ライブドアの件でホリエモンを恨んでいる人も多いと思います。

ライブドアの場合は粉飾決算などもあったようなので多少話は違いますが、
ブログでの分析でもウソが書いてないとは言い切れません。

意図的に悪材料を書かずに買い煽りをする人もいるでしょう。

そこまではしないにしても、書いている方はすでにホルダーなのですから、
多少ひいき目で見るのは仕方のないことです。

それを頭から信じてしまうのは明らかに危険ですし、
もしも後から悪い材料が表面化したときには騙されたと思うでしょう。

同じ負けるにしても、自分で選んだ銘柄で負けるより数段悔しいはずです。

 

また同じ勝つにしても、パクリ投資で勝つのと自分で分析して勝つのとでは
うれしさもかなり違ってくると思います。

お金が増えるのは同じかも知れませんが、
自分の銘柄分析が正しかったときには自信がつきますし、達成感もあります。

パクリ投資をしていたのでは、こういったことが経験できません。

 

パクリ投資に関して否定的なことを書きましたが、
他人の銘柄選択や企業分析を参考にするのは悪いことではありません。

会社四季報やアナリストのレポートには書かれていない有益な情報や
新しい考え方を知ることが出来る場合もあります。

問題はそれを鵜呑みにしてしまうところにあります。

パクリ投資でうまくいくこともあるでしょうが、長期間にわたって投資で成功するには、必ず自分なりの分析も行うことが必要だと思います。


エクセルまにあ あらのホームページ 賢く痩せるダイエット あらの(一人)麻雀研究所 数独まにあ お釣 り FX なたでぽぽ

割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のためのサイト
 Copyright (C) 2005-2015 賢く儲ける株式投資 All Right Reserved