割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のサイト  株価低迷の今が株式投資のチャンスです

賢く儲ける株式投資

FX  エクセルまにあ  あらのHP   麻雀研究所  数独まにあ  ダイエット



株式投資トップ

はじめに

株式投資入門

株式投資講座

長期投資のすすめ

投資家心理

コラム

おすすめ証券会社

日経平均株価の分析

株の用語集

株の格言集

注目銘柄

おすすめの本

ポートフォリオ

これまでの投資成績

複利の力

 

  今世紀最大の発見は複利である

         アルベルト・アインシュタイン

 

株式投資、特に長期投資を行うにあたって、
はじめに知っておかなければいけないのは複利についてです。

もちろん知らないという人はいないでしょうが、
その重要性はいくら強調してもしすぎることはありません。

株式投資に限らず、ありとあらゆる投資において最重要事項です。

投資の世界でお金持ちになった人たちは、
ほぼ例外なく複利の重要性を認識しています。

長期投資を成功させるためには、複利の力を見方につけることが一番大切なのです。

ではここで問題。

A君とB君はともに100万円持っています。
A君はパチンコで一年に10万円儲けることが出来ます。
同じくB君は競馬で一年に10万円儲けることが出来ます。
さて、将来どちらがお金持ちになるでしょうか?

簡単ですね。これが単利と複利の違いです。

A君とB君の違いは、対象がパチンコか競馬かということだけです。

しかし、パチンコは足し算のギャンブル、競馬は掛け算のギャンブルなのです。

つまりA君が100万持っていようが500万持っていようが、
一年で儲けることの出来る金額は10万円。

資産は、

100万 + 10万 + 10万 + ...

という式で増えていきます。

これに対してB君は、100万に対して10万の利益が出ていますので、
利回り10%ということになります。

資産は、

100万 × 1.1 × 1.1 × ...

というふうに増えていきます。

一年目こそ同じ10万円ですが、二年目には100万円ではなく、
110万円使えるので、利益は11万円となります。

そして、この差は年を重ねるごとに指数関数的に増えていくのです。

10年後のA君の資産は200万円なのに対して、B君は259万円。

20年後にはA君の300万円に対し673万円。

そして50年後にはA君の600万円に対して、なんと1億1739万円です。

すごい違いですね。

 

株式投資はもちろん後者で、掛け算によって資産が変動します。

つまりB君のように、年間10%の利益をあげることが出来れば、
100万円が50年後には1億円になるわけです。

また、複利の力は借金に対しても働きます。

雪だるま式に借金が膨らんだ、という言い方をよくしますが、
まさに爆発的に借金が増えていきますので、くれぐれもご注意下さい。

複利の力は見方につければ非常に頼もしいものですが、
敵に回すとこれ以上怖いものはありません。

この仕組みをよく理解して、最大限に複利の力を利用しましょう。

それがお金持ちへの第一歩です。


エクセルまにあ あらのホームページ 賢く痩せるダイエット あらの(一人)麻雀研究所 数独まにあ お釣 り FX なたでぽぽ

割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のためのサイト
 Copyright (C) 2005-2015 賢く儲ける株式投資 All Right Reserved