割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のサイト  株価低迷の今が株式投資のチャンスです

賢く儲ける株式投資

FX  エクセルまにあ  あらのHP   麻雀研究所  数独まにあ  ダイエット



株式投資トップ

はじめに

株式投資入門

株式投資講座

長期投資のすすめ

投資家心理

コラム

おすすめ証券会社

日経平均株価の分析

株の用語集

株の格言集

注目銘柄

おすすめの本

ポートフォリオ

これまでの投資成績

将来の株価の予測

明日の株価すらわからないのに、
遠い未来の株価を予測することは可能なのですか?

長期投資においては5年後、10年後を見据えて銘柄を評価します。

つまり現状の株価と遠い未来の株価を比べて、

十分な値上がりが期待出来る株を買う必要があるのです。

したがって将来の株価を予想する必要が出てくるため、
上記の疑問が浮かび上がってくるわけです。

 

たしかに明日の株価を予想することに比べて、
5年後、10年後の株価を予想することは難しいと言えます。

例えば今日3000円の株があったとすると、
明日の終値は多分3000円前後でしょう。

値幅制限があるので、最悪でも2500円、最高でも3500円ということで、
500円の精度で予測が出来ます。

 

しかしながら10年後の株価になるとそうは行きません。

その企業が急成長をとげて5万円とか10万円とかになっているかもしれませんし、
業績が低迷して100円や200円にまで値下がりしているかもしれません。

もしかしたら何か問題が起きて潰れてしまっている可能性だってあります。

とても500円の精度で予測するなどということは出来ません。

よって将来の株価を精度良く予測するのは難しいと言えます。

 

ただし、ここで気を付けないといけないことは、
必ずしも正確な株価を予測する必要はないということです。

知りたいのはあくまでも十分な値上がりが期待できるのかということであって、
正確な株価ではないのです。

上の例で言えば5万でも10万でも構いません。
十分に儲けがでます。

 

では何を基準に予想をすればいいのでしょうか?

例をあげて考えてみたいと思います。

今ここに身長が130cmの子どもがいるとします。
10年後にこの子の身長は何cmになっているでしょうか?

正確な数字はわかりませんが、多分150cmから180cmくらいだと思われます。

では、30才で170cmの人の場合はどうでしょうか?

こちらに関しては成長が止まっていると思われるので、
多分170cmくらいのままでしょう。

では70才の人の場合はどうでしょう?
老化現象で縮んでいくと思われるので、165cm前後でしょうか。

 

このように身長の予測に関しては年齢だけを見れば、ある程度の予想がつきます。

株価の予測がこれと全く同じとはいいませんが、
イメージ的には似たようなものではないかと思います。

つまり成長株は値上がりし、落ち目の企業は株価が下がります。

よって長期投資においては、成長力を重視して銘柄を選ぶ必要があるのです。

 

身長に関しては、いくら背の高い人でもせいぜい200cmくらいまでですが、

企業の場合には指数関数的に成長していく可能性があるため、

5倍、10倍になることも十分にありえます。

よって将来の成長力を予測することが最も大切なことになるのです。


エクセルまにあ あらのホームページ 賢く痩せるダイエット あらの(一人)麻雀研究所 数独まにあ お釣 り FX なたでぽぽ

割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のためのサイト
 Copyright (C) 2005-2015 賢く儲ける株式投資 All Right Reserved