割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のサイト  株価低迷の今が株式投資のチャンスです

賢く儲ける株式投資

FX  エクセルまにあ  あらのHP   麻雀研究所  数独まにあ  ダイエット



株式投資トップ

はじめに

株式投資入門

株式投資講座

長期投資のすすめ

投資家心理

コラム

おすすめ証券会社

日経平均株価の分析

株の用語集

株の格言集

注目銘柄

おすすめの本

ポートフォリオ

これまでの投資成績

目標利回り

投資を行うにあたって、誰しも目標を持っていることと思います。

もしも持っていないという人がいれば、
この機会に何か目標を立てましょう。

漠然とお金を増やそうとしても、なかなかうまくいくものでもありません。

具体的な目標を立て、それに向けて計画的に資産形成しましょう。

例えば、

  • 40までに5億円ためて、ニュージーランドに移住しよう、とか
  • 60までに3億円ためて、不自由のない老後を送りたい、

とか、なるべくなら具体的な方が良いかと思います。

 

さて目標が決まれば、必要な金額が出てきます。

その金額を、今持っている金額で割れば、
どれだけ増やそうとしているのかが分かります。

例えば今1000万円の投資資金があって、
10年後に1億円欲しいとします。

すると

1億 / 1000万 = 10

となり、10年で10倍にすればいいということが分かるわけです。

では、10年で10倍にするためには、
一年で平均何%くらい勝てればいいのでしょうか?

これは平均利回りのページで書いているように、
相乗平均の考え方を使うことによって求まります。

つまり10の10乗根を計算すればよいのです。

10乗根とか、あまり計算することもないと思いますが、
マイクロソフトのExcelなどで簡単に計算できます。

適当なセルに

=POWER(10,1/10)

と書いてEnterキーを押すだけです。

この場合、1.258925という答えが出てきます。

これは、一年で資産を1.25倍にしていけば、
10年後にはちょうど10倍になるということを意味しています。

利回りとしては25%でいいわけです。

 

では、皆さんも自分の目標について、この平均利回りを計算して見て下さい。

どのような数字が出てきたでしょうか?

目標を決めようのページでも書きましたが、
この数字があまり大きい人はもう一回良く考えて下さい。

その目標は高望みというものです。

逆に低すぎる人も問題があります。
わざわざ株式に投資する必要があるのか、良く考えて見ましょう。

 

では、何%くらいの数字が適当なのでしょうか?

インフレや経済成長、為替の状況などによって、
お金の価値そのものが変動しますので、
一概には言えないのですが、
おおよそ5%から30%程度が妥当な範囲ではないかと思います。

もちろん、目標が低いほど成功する確率は高く、
目標が高いほど失敗する確率が高くなります。

そこのバランスを良く考えて、自分の人生観にあった勝負を選択しましょう。

長期投資といえども、結局は勝負です。
リスクがまったくないということはなく、たくさん儲けようとすれば、
それなりの危険を覚悟する必要があります。

 

このサイトでは10年で2倍というのを目安にしています。

この数字で計算すると、目標とする平均利回りは7.18%となります。

これを安全・確実に達成することが目標です。

参考までに、現代で最も成功している投資家の利回りを見てみると、
ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロスともに、25%前後です。

たいしたことのない数字に見えますが、
これを40年とか50年に渡って続けることが出来れば、
この2人くらいのお金持ちにはなれるわけです。

ただし当然のことながら、バフェットやソロスを目指すのであれば、
それ相応の努力や才能、根性や適性が必要になってきます。

凡人には難しいことでしょうから、
10%とか15%くらいを目標にするのがいいように思います。


エクセルまにあ あらのホームページ 賢く痩せるダイエット あらの(一人)麻雀研究所 数独まにあ お釣 り FX なたでぽぽ

割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のためのサイト
 Copyright (C) 2005-2015 賢く儲ける株式投資 All Right Reserved