割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のサイト  株価低迷の今が株式投資のチャンスです

賢く儲ける株式投資

FX  エクセルまにあ  あらのHP   麻雀研究所  数独まにあ  ダイエット



株式投資トップ

はじめに

株式投資入門

株式投資講座

長期投資のすすめ

投資家心理

コラム

おすすめ証券会社

日経平均株価の分析

株の用語集

株の格言集

注目銘柄

おすすめの本

ポートフォリオ

これまでの投資成績

自信

株式投資を行うにあたって、自信を持つことは大事です。
納得がいくまで銘柄分析をし、自信を持って投資すべきです。
しかし過度の自信は慢心へとつながります。

みなさんは株を買うとき、どんな気持ちでしょうか?

はじめて買ったときの事を思い出してみて下さい。

何十万円なり何百万円なりの買い物ですから、
誰でも怖かったはずです。

極端な話、買った日にその会社が潰れてしまえば、
株の価値はほとんどなくなってしまいます。

株式投資にはリスクがつきものなのです。

株を買うということは、自分の資産をこのリスクに晒すということなので、
誰でも怖いはずです。

ところが、売買を繰り返すうちにあんまり怖くなくなってきます。

これが慣れというものです。

 

ジェットコースターにはじめて乗ったときのことを思い出してください。

誰でも多少は怖かったのではないかと思います。

高いところで、高速で移動する乗り物ですから、
人間であれば本能的に怖いはずなのです。

しかし繰り返し乗っているうちに、楽しくなってきます。

これは、安全だということが頭で理解でき、
危険なものではないと認識した結果です。

たしかに、普通に乗っている限りは安全ですし、
遊園地側が身の安全を保障してくれます。

 

しかし株式投資においては、誰もあなたの資産を保障してくれません。

今まで大丈夫だったからといって、
これからも大丈夫だという保障はどこにもないのです。

つまり、株を買うことに慣れてはいけません。

人間は精神的に弱い生き物ですから、
常に意識していないと楽な方へと流されていってしまいます。

最初は真剣に銘柄研究をしていた人でも、
適当に買った銘柄がたまたま騰がり続けたりすると、
努力することを忘れてしまいがちです。

 

株を買うときには自信を持って買うべきですが、
それは自分の銘柄分析に基づいた自信でなくてはなりません。

慣れる事と自信が付く事は似ているため、
これを混同してしまう場合があるのです。

これまで大丈夫だったから、というのは理由になりません。

これは、根拠のない自信というものです。

 

株を買うときには、いつでも真剣に企業を分析するように心掛けましょう。

発注する前に今一度、自信の根拠を自問自答するくせをつけましょう。

 

エクセルまにあ あらのホームページ 賢く痩せるダイエット あらの(一人)麻雀研究所 数独まにあ お釣 り FX なたでぽぽ

割安株、成長株への長期投資によって資産倍増を目指す、真面目な長期投資家のためのサイト
 Copyright (C) 2005-2015 賢く儲ける株式投資 All Right Reserved